瞑想のコツと脳覚醒 岩波英知覚醒瞑想体験記ブログ

マインドフルネス瞑想経験者のブログ管理人が経験した岩波英知先生の脳覚醒プログラム(覚醒瞑想・脳覚醒トランス状態)の体験談です。世界広しといえども、こんなやばいやり方はないでしょう(褒めてます!) 恍惚感と至福感と感動と悟り的気づきと楽しさ! 受けたらそれまでのマインドフルネス瞑想の固定観念と価値観が一変・崩壊します。今も進化し続けている脳覚醒技術の体験記を書いているブログです

脳覚醒プログラム/覚醒瞑想の体験記。驚愕の誘導技術はあなたの瞑想ライフ、マインドフルネスライフ、スピリチュアリティ追求ライフを一変させます。
こう言っては何ですがお金さえ払えば(受ければ)一生到達できない覚醒世界に入れるのは簡単だし、時間をお金で買うことを考えたら安いもんです。 
瞑想やマインドフルネス、そして精神世界を追求してきた人は必ず受けるべきだと思います。決定的な一感は億の理論に勝る!

岩波英知

岩波英知先生の覚醒瞑想、脳覚醒プログラムを紹介しているブログを集めました

photo-1513542789411-b6a5d4f31634
覚醒瞑想脳覚醒プログラムの体験談、紹介をしているブログを集めました


様々な職業の方がブログで岩波先生の瞑想や脳を覚醒させるプログラムについて書いています
そちらを紹介したいと思います


京都のお坊さん 寺島サンガさんのブログ

神秘・魅惑の瞑想トランスへようこそ


医師のシュウさんの瞑想ブログ

超瞑想体験の劇的効果を体験した医師の脳覚醒ブログ


経営者のbigbossさんの瞑想やインド放浪記の体験記

プレミアセラピー回想記 瞑想状態(脳覚醒状態、トランス状態)のすごさと効果


瞑想に興味を持ち、瞑想に裏切られてきたBrainsanのブログ

瞑想を覚醒させる魔法 最強瞑想法は日本にあり



元アスリートで精神世界に興味を持ってきた清新さんの体験談や覚醒方法のブログ

ゾーンとフロー状態への入り方! 精神世界とスピリチュアルの極致への入り方を教えます!



IT企業経営者のシウンさんの脳と心と経営力のブログ

脳覚醒と会話の格闘術で脳力開発! 経営者の人間力向上奮闘記

他にありましたら続々と更新していきたいと思います。


また岩波先生のプログラム体験談がこちらからも読めます

脳覚醒プログラムを受けた方の声

覚醒瞑想を受けた方の体験談の声


eichi_iwanami_book(obinashi)
岩波英知著作 奇跡の脳覚醒 頂点を極める成功哲学
岩波先生の本です(アマゾンなどで購入可能)

覚醒瞑想:世界最強の誘導瞑想法の紹介と体験談5

ps_20565_15
覚醒瞑想は、世界最強の瞑想法です

誘導式の施術者に身を任せて行う瞑想法でもあります



覚醒瞑想のすごいところは、一瞬で瞑想指導者の体感する瞑想状態を超越してしまうことです

そして誰でもそうなれます

誰でもなれますが、トランス呼吸法をやり込むと、もっとすごい瞑想状態を味わえ、人生を一変させることができるようになります



威力と効果の面ではどの瞑想法も足元に及びません

波打ち際でキャッキャッと水遊びをする幼児と、深海1万メートルに行く潜水艇の差ぐらい、瞑想の深さと効果に差があります

私の知る限り、覚醒瞑想で誘導された人が、これまで経験した瞑想状態を下回ることはなかったです

私自身もそうです

比べるのもおこがましいほどの差があります

それだけ威力があるため、迫力がありダイナミックで、瞑想の常識が根底から覆えるでしょう


誘導瞑想といっても、催眠誘導的なものとはレベルが違います

文字通り最強の瞑想状態に誘導してくれます

一瞬で、ほぼ努力することなく身を任せるだけで行きます



もし100日、瞑想合宿に参加したとしたら、そこで味わえた瞑想の深さと効果を、覚醒瞑想の誘導なら、1日で超えるでしょう

大げさに書いてはいません

そうなるのです



残念ながら、いくら瞑想をやっても、脳は瞑想状態をなかなか思い出してはくれません

だから、ある地点で、瞑想が堂々巡りを起こしてしまいます

しかし、覚醒瞑想で得られた脳は、とんでもない瞑想状態を一生覚えているため、いつでも呼吸法で引っ張り出して活用することができます

呼吸法をやることで、勝手に脳が作動してくれます(このコツは追い求めるのではなく期待せず待つだけでいい)



世界で一人しか、この覚醒瞑想を誘導できる人はいませんが、世界で断トツで最高の瞑想状態を味わいたければ、そして自分でも瞑想を極めたいと思われるのであれば、絶対的におすすめできます

瞑想をやった人で、覚醒瞑想誘導で無感動で終わった人はいないでしょう

世界が一変します

人間の、ご自身の脳の可能性が存分に味わえます


理想の瞑想状態と脳覚醒 ゾーンに入った脳と精神状態とはどんなものか


yogameditation
瞑想状態には様々な次元の深さがあります

瞑想状態が高まると、脳が覚醒していきます

脳のもっと深い次元でスイッチが入り、今まで使ったことがない脳が作動していくのを感じます

私は今まで脳を使って生きてきたと思ったけれど、全然使っていなかったことがはっきりわかりました

脳をフルに使っていたと思っていた部分は、実は脳の表面にしか過ぎなかったことを、初めて脳が覚醒状態に入った時(瞑想状態に深く入った時)に思い知ることになりました


そして、脳が非常に自由であり、あるがままでした

まるで子供の脳のように

常識にとらわれず、自分の過去にも引っ張られず、現状を憂えず、将来への不安もない、無でありながら、すべてのことに感覚が開かれている状態でした

まったく大人の作り上げた様々なしがらみや条件に縛られていない、まさに解放感と心地よさとふつふつと無尽蔵に湧き上がるモティベーションに包まれていました



このゾーンに入ったかのような状態に私は驚きとともに涙を流すほど感動したことがあります

自分の足りなさもはっきりわかりながらも、それを素直に受け入れている自分がいる

完全に自分をすべて受け入れられているからこそ、未来に向かって羽ばたいていけるモティベーションに包まれていました

私の過去抑圧してきたものもこの時に抜け出ていってくれました

本当に楽ですが、気抜けする楽ではなく、すべてがリセットされて新世界に歩んでいくまっさらな気持ちでした


様々な瞑想状態の理想形、脳が覚醒するポイントがあると思うけれど、これは一種の私にとっても悟りでもありました

ここまでの状態へと脳にスイッチを入れてくれた岩波英知先生のスゴワザにひたすら感謝です

瞑想を黙々と続けていても決して届くことはなかった意識に入りました

もやもやが続いていて脳が退化していると感じている人は、ぜひ岩波英知先生のスゴワザに圧倒されてみてください

まったく自分が脳を使って生きてこなかったこと、あるいは脳を使っていてもほんの一部分しか酷使しておらず、本当にもったいないことをしているなと感じるはずです

瞑想は気づくこと

気づかなければ瞑想の意味はありません

瞑想を低次元で使い続けないでください

瞑想の可能性は無限です

しかし、そこらに転がっている瞑想、座禅、ヨガ、マインドフルネスの手法には限界があります

それも浅い次元で終わる限界です


脳が覚醒していく突き抜けた体感をしない人は不幸です

とんでもない損をしていることにも気づくでしょう

瞑想にも脳にも実はとんでもないものが眠っているのです

瞑想の魔境に突入した人、瞑想難民は覚醒瞑想に最後の望みをかけよう

瞑想の魔境と瞑想難民と岩波英知先生の覚醒瞑想のこと

瞑想の魔境と瞑想難民と瞑想の現実

瞑想の魔境と言われる状態に入ってしまったり、瞑想難民となる人が多いように、瞑想やマインドフルネスは必ずしも理想的なものではないと言われてます

理想的に言ってもあまり大したことができないのだけど、巷では盛んに瞑想やマインドフルネスのすごい効果を絶賛していますね

ストレス軽減、自律神経の回復、集中力アップなどができると言われてます

たしかに気持ちが落ち着いて、心が整えられるのは事実ですが、それ以上でもそれ以下でもありません

瞑想の魔境、瞑想難民とは?

それは瞑想の魔境と言われる状態に入ってしまうことです。

抑うつ状態を解消させようと瞑想やマインドフルネスを始めたのに、瞑想の魔境に入り、きつい精神状態にもっと陥ってしまうこと

そもそも瞑想やマインドフルネスは指導者から「何も考えてはいけない」「自分をしっかり観察しなさい」と教わっても、どうしていいかわからず混乱してしまって、瞑想で言われている効果を得られず、自信を失う例も多いようです

瞑想の理想には殆どの人が到達できないわけだけど、一人でやるものだから魔境に入ったり、うまくいかずにイライラしたりと悪影響が出てしまいます

マインドフルネス、瞑想で逆にモチベーションが下がる?

もう一つの瞑想、マインドフルネスの弊害が、意欲低下の問題です

世界的大企業がマインドフルネスを取り入れてますが、モチベーションをアップさせるつもりが、意欲減退を導いてしまったケースも結構あるようですね

そうなるとせっかくやる気を上げるためにやったのに、逆に下がっている自分に迷いが生じて焦ってしまいます

心身の健康をもたらす効果があることは確かですが、モチベーションが上がったときって、心身の健康を度外視したやる気に満ちたときとも言えるので、瞑想でモチベーションが上がらなくなるのもよくわかる気がする

なので、瞑想や座禅やマインドフルネスに興味を持っている人は、必ずしもすべてが理想通りにいかないことをしっかり頭に入れた上で、励むといいと思います

瞑想は一人では道に迷いやすい、混乱しやすい、魔境に入りやすい

私の考えですが、瞑想は絶対に一人で黙々とやり続けてはいけないと思います

迷うからですし、瞑想の魔境に入ったら目も当てられません

かといって、いい指導者を探し求めて瞑想難民になるのももったいないことです

だから、しっかりした指導者、能力の高い瞑想誘導の指導者の元で、瞑想を頑張ったほうがいいと思います

岩波英知先生の覚醒瞑想のすごすぎる効果

私が岩波英知先生を絶賛するのもそういう理由です

まず誘導技術がすさまじい効果をもたらすため、一瞬で瞑想指導者の体感をはるかに超越した瞑想状態に入れます

次に瞑想の魔境に入るどころか、心の抑うつ状態の原因そのものを解消させてしまうため、中途半端な結果に終わらず、心が根こそぎ浄化されます

岩波英知先生ほど人を深い瞑想状態に導ける技術を持っている人はいないため、瞑想難民になりようがない

誘導された脳覚醒状態がまさに脳がスパークした状態になり、最強のモチベーションが手に入れられます

なんでも出来る絶対的感覚にまでエネルギーが爆発します

時間が経てば、驚異的なモチベーション向上はおさまってきますが、自分の中にこんなに眠れるエネルギーがあったことに感動します

自律神経の働きが正常に戻るのは当然で、ストレスなんて完全に木っ端微塵に吹っ飛んでます

マインドフルネスや瞑想でやれることは実は狭い

覚醒瞑想(脳覚醒プログラム)を受けていると、大企業がさかんにやろうとしているマインドフルネスの試みが笑止千万に思えてならない

嘘だと思うなら、受けてみたら一発で把握できます

もし瞑想指導者の人がこのブログを見ていたら、怒らないでください

瞑想の効果は本物です

しかし、効果のレベルが違いすぎるんです

瞑想状態といっても、プールサイドで水遊びをしている状態とマリアナ海溝の一番深い底に到達するぐらいの差がありますから

それはご自身で、みなさんの体感で把握してみて下さい
恍惚と至福 全ページ紹介
瞑想をやってきた人に是非岩波先生の技術を受けてもらいたい理由


覚醒瞑想プログラム、高僧向け覚醒瞑想プログラム


憂鬱、憂鬱、ひたすら憂鬱な日々を覚醒瞑想で克服


一流大学、一流の仕事、それでも心にぽっかり穴はあく 瞑想への道


瞑想にはまった理由 割り切れぬ人生への思い


覚醒瞑想/脳覚醒プログラムの岩波先生について


瞑想を超えた瞑想状態に入るための条件


脳覚醒の奇跡を信じて


やばい!偉才!異能!岩波先生の別格ぶり! 


覚醒トランス状態の奇跡体験の話とごあいさつ




 

岩波英知先生の覚醒瞑想プログラム、脳覚醒プログラムの料金

岩波英知先生のセミナー料金について

岩波先生主催のドリームアート・ラボラトリーの脳覚醒プログラムの料金について


岩波英知先生のすごさ、超越した天才っぷりは多くの人が耳にしていると思います

気になるプログラム料金についてです

岩波先生は一括前払いの料金支払しかやっていません

分割払いやクレジットカードで払うということは一切認められていないようです


とても強気ですが、それもそのはずで誰も岩波先生の真似を出来ず、効果も雲泥の差があるのだから当たり前だと思います

セッションを受けた人ならば、もっと高くてもいいと思うぐらい世の中の常識の効果や体感とは一線を画しています

なにせ世界でたったひとりしかできない技なのだから

集団セッション、個別セッション、特別個人プログラム、短期集中プログラムなどあり、それによって料金が変わってきます

詳しくはドリームアートのオフィシャルサイト( トップ層向け 一般向け )をご覧ください

お金を払っても超越した感覚体験は決して買えないが…


世の中はお金を出したからと言って、必ずしも望みどおりの効果が得られるとは得られません

特に瞑想、座禅、マインドフルネス、スピリチュアル、気功、精神世界、自己啓発、能力開発といった、モノではないものを購入する場合、効果は非常に個人差があり、ほとんどが無駄金になってしまう

私も目に見えないものをつかみたくて、お金を支払い続けましたが期待以上のものは皆無でした

だから、岩波英知先生のプログラムセッションは誰でも瞑想やマインドフルネスをやってきたその効果を遥かに超越させてしまいますし、深い脳覚醒状態に入れないものはいない

私自身の体験と他の方を見ても、一人も入れない人はいませんでした

お金を払えば、想像以上の衝撃と期待値を遥かに超えた瞑想や精神世界の深い体験を得られるのだから、こんな安いものはないと思います

掴みどころがない感覚を、圧倒的に全身全霊で体感できてしまう施術は日本はもちろん、ここまでのものは世界にもないと思います

そういう意味でも料金はもっと高額でもいいものです

そろそろ岩波先生は遠いところに行ってしまうかも


ただひとつ残念な話があがっています

岩波先生の技術を超高額でもいいから受けたい、独り占め?したいという超大金持ちが、噂を聞きつけて岩波先生とコンタクトを取っているそうです

もはや世界からオファーが殺到しているので、今後岩波先生のプログラムの料金体系がどうなっていくのか予断を許さない状況です
最新記事
  • ライブドアブログ